松林二幹のクロマツ
ひかり名木百選68
場所 光市 大字虹ヶ浜2丁目6 
種類 クロマツ
樹齢  
大きさ 高さ;  m  目通;   m 根元;   m
光総合病院の南にある公衆トイレの横に巨大な松が立っており、ひかり名木100選に選ばれている。
名前のとおり分岐により大きな2本の幹からなる。
(合着のような気もするが)
この分岐のおかげで広がりのある松となっている。

松林の中にあり全景だとまわりに溶け込んでしまうが、一本抜き出た大きさ。
(2014.02.01撮影)


inserted by FC2 system